トップ > フォトクリップ > 2021年 > 2021年10月

2021年10月

秋の「きらりコンポスト」配布2021年10月18日

 16日、羽幌町役場職員駐車場で「きらりコンポスト」が配布されました。このたい肥は苫前町、羽幌町、初山別村の家庭などから収集した生ごみを発酵させて作ったもので、2,500袋が用意されました。今回も新型コロナウイルス感染症予防対策として間隔を取って並び、午前10時の開始を合図に密集しないよう数人に分けて行いました。相変わらず人気があり、開始からわずか40分ですべての袋が配布されました。

うさこちゃんあそびの広場「ミニ運動会」を開催しました2021年10月14日

 8日、すこやか健康センターでうさこちゃんあそびの広場「ミニ運動会」が開催され、総勢20組の親子が参加しました。みんな元気に、かけっこ、玉入れなどいろんな競技に参加してとても輝いていました。最後にもらった「アンパンマンメダル」も嬉しそうでした。

令和3年度 火の用心子どもフェスティバルが開催されました2021年10月14日

 12日、悪天候により順延した火の用心子どもフェスティバルが羽幌消防署で開催されました。この事業は子ども達に消防への親しみと関心を持ってもらい、火の大切さと火遊びの防止を図ることを目的に開催。認定子ども園まきと藤幼稚園の子ども達39名が参加し、消防車との綱引き対決、放水訓練などを通じて、楽しく学ぶことが出来ました。

「男性料理教室」が行われました2021年10月11日

 6日、すこやか健康センターで羽幌町食生活改善協議会主催の「男性料理教室」が行われ、男性8人、推進員6人が参加しました。
 テーマは「サクッとジューシー!手作りとんかつ」で豚ロースかつときのこたっぷりのみそ汁の2品を作りました。
 揚げ物は少し難しかったようですが、推進員の説明を受けておいしい料理が出来上がりました。
(写真は羽幌町食生活改善協議会提供)

令和3年秋季消防演習を実施しました2021年10月5日

 3日、北留萌消防組合消防署において北留萌消防組合本部、消防署、羽幌消防団の秋季消防演習が消防署職員、消防団員計89名で実施されました。
 今回は中央公民館1階から出火し、延焼拡大したとの想定で本番さながらの火災防ぎょ訓練です。
 午前10時10分、サイレンの吹鳴とともに消防車・救急車・消防団員が次々と到着し、消防署職員と消防団員が連携を図り迅速に消火活動および救護活動を実施しました。