トップ > フォトクリップ > 2019年 > 2019年7月

2019年7月

2019羽幌町芸術鑑賞事業「TAKERU猛 ~ 日本和太鼓ライブ」が行われました2019年7月20日

16日、中央公民館大ホールで中高生を対象とした「TAKERU 猛 ~ 日本和太鼓ライブ」が行われました。約1時間半にわたり8曲が披露され、迫力のステージに会場からは盛大な拍手が送られました。また、この日は天売高校の生徒たちも鑑賞に訪れました。

認定子ども園・まきでおまつりごっこが行われました2019年7月19日

12日、認定子ども園・まきでおまつりごっこが行われました。店員さんとなった園児たちが、お客さんの園児たちに元気よく「いらっしゃいませ」と声をかけ、もぐらたたきやヨーヨーすくいなどのゲームを楽しみました。

羽幌の夏到来!サンセットビーチがオープンしました2019年7月12日

11日、海水浴シーズン中の無事故を願う安全祈願祭が行われました。6月は曇りや雨が続くなど肌寒い日が続いておりましたが、7月に入ると好天に恵まれ、夏の到来を感じさせる日々が続いているように感じます。7月27日は毎年恒例の花火大会も開催される予定ですので、羽幌の夏を満喫しましょう!サンセットビーチは8月20日まで開設しています。

羽幌神社例大祭2019年7月11日

8日から10日までの3日間、羽幌神社例大祭が行われました。最終日の10日にはみこしや加賀獅子などが国道を練り歩き、交差点ごとに練り合いが繰り広げられました。沿道や神社の境内は多くの観客で埋め尽くされ、たくさんの歓声があがっていました。【写真上:9日の様子 写真下:10日の様子】

朝日公園ラストイヤーとなる花しょうぶが満開を迎えました2019年7月9日

今年度で閉鎖となる朝日公園内の花しょうぶが満開を迎えました。約50年間に渡り、町民の憩いの場として愛されていた朝日公園で見ることができる最後の花しょうぶとなります。この機会に、いま一度朝日公園へ足を運んでみてはいかがでしょうか。花しょうぶは7月中旬頃まで楽しむことができます。

第69回 羽幌高等学校 学校祭 ~ 百花繚乱 ~2019年7月8日

6日~7日にかけて、第69回羽幌高等学校学校祭が開催されました。昨年はあいにくの雨により1日目のパレードが中止になってしまいましたが、今年は天候に恵まれ、2年ぶりのパレード実施となりました。高校からレストパークまで仮装パレードを行い、続いて各クラスによるパフォーマンスが行われました。沿道や会場には多くの観客が訪れ、たくさんの声援を送っていました。1日目は午後から学校で芸能発表も行われ、2日目は模擬店が開催されました。

小中高合同クリーン作戦が行われました2019年7月8日

5日、町内一円で羽幌小学校・羽幌中学校・羽幌高等学校の児童生徒による小中高合同クリーン作戦が行われました。毎年恒例となっているこの活動は今年で36回目を迎え、今年も児童生徒たちが地域のために一生懸命ごみを拾ってくれました。

子育て支援事業「苺くらぶ・小苺くらぶ」による消防見学が行われました2019年7月8日

3日、羽幌消防署で子育て支援事業「苺くらぶ・小苺くらぶ」の消防見学が行われました。見学には6名の子どもたちが参加し、救急車に乗せてもらったり、ミニ消防服を試着したりなどの体験をしました。