トップ > フォトクリップ > 2018年 > 2018年10月

2018年10月

羽幌町教育委員会委員の委嘱が行われました2018年10月19日

16日、羽幌町教育委員会委員に松橋英輝さんが任命され、駒井町長から辞令書が交付されました。平成34年10月までの4年間、本町の教育行政にご尽力いただくことになります。

夢舞台 輝け 彩れ 一番星! ~ 羽幌小学校学芸会2018年10月15日

14日、羽幌小学校の学芸会が行われ、保護者や地域のみなさんが小学校体育館に集まりました。1年生ははじめての学芸会で緊張している様子でしたが、元気いっぱいに演奏や踊りを披露し、会場はたくさんの笑顔と拍手に包まれました。今年で最後の学芸会となる6年生は、戦争という難しいテーマの中でも、1,000人の命が助かったという沖縄での実話を劇で演じ、観客も引き込まれてしまう迫真の演技を披露していました。

「ハーフマラソン世界記録にチャレンジ」が行われました2018年10月11日

8日、スポーツ公園陸上競技場で羽幌陸上競技連盟設立50周年記念事業「ハーフマラソン世界記録にチャレンジ」が行われました。これは、羽幌ジュニアレーシングの小・中学生各9名に高校生2名を含む男女20名がバトンリレー方式でハーフマラソンの世界記録に挑戦したもので、結果は56分21秒47。なんと、男子の世界記録を2分以上上回る好タイムを記録し、生徒たちは応援に駆けつけた父母や連盟役員とともに喜びを分かち合いました。

「はぼろ秋まつり2018」が開催されました2018年10月10日

7日、羽幌町車輌総合車庫で羽幌町観光協会主催の「はぼろ秋まつり2018」が開催されました。台風の影響が心配されましたが無事開催され、悪天候にもかかわらず会場は大盛況でした。会場では、旭川の食べマルシェや札幌のオータムフェストで販売されたメニューも含む飲食ブースが出店し、農産物・加工品の販売や餅まきなども行われました。また、札幌から人気のコーヒー店「MORIHICO.」が出店し、こちらも人気を集めていました。

羽幌中学校文化祭が開催されました2018年10月9日

7日、羽幌中学校で第71回文化祭が開催されました。台風が迫り、雨の日となってしまいましたが、この日を楽しみにしていた保護者や地域の方で体育館はいっぱいでした。オープニングの吹奏楽の演奏に続き、各クラスが競い合う合唱コンクールが行われました。時間も少ない中、優勝目指し練習した成果が発揮されたすばらしい発表でした。体育館のステージではその後、英語の暗唱発表、弁論発表に続き各学年ごとの演劇が行われ、観客から大きな拍手が送られていました。また、2階の教室では生徒が授業で制作した作品などの展示や手品や実験などの体験コーナーも設けられていました。

羽幌町人権擁護委員の委嘱状交付が行われました2018年10月4日

3日、羽幌町人権擁護委員の委嘱状交付が行われました。平成18年7月から委員を務められている花房毅さんが引き続き任命され、駒井町長から委嘱状が手渡されました。任期は3年間で、本町の人権擁護にご尽力いただきます。