トップ > 事業者向け情報 > 産業振興・労働 > 平成30年度「羽幌町社宅建設促進支援事業補助制度」事業者の募集について

平成30年度「羽幌町社宅建設促進支援事業補助制度」事業者の募集について

羽幌町社宅建設促進支援事業補助制度は、本町における企業誘致の促進と既存企業の振興を図るため、本町内において社宅を建設する事業者に対し、建設費用等の一部を補助する制度です。
そこで、平成30年度の補助金の交付対象となる事業者を次のとおり募集します。

補助金の概要

補助対象・要件

(1)募集内容および住宅の要件

建設場所 羽幌町内
事業者数 建設棟および戸数に応じます
要件 次の要件を満たすものとします。
〇各戸の住宅規模が25㎡以上であり、上下水道、玄関、台所、便所、浴室を戸別に設置
(建設予定地が下水道供用区域外の場合は、合併処理浄化槽を設置)
〇建築基準法その他関係法令の基準に適合しているもの
〇建設業法に規定する建築工事業の許可を受けている者が施行するもの
〇次に掲げる建築物でないもの
・組み立て式仮設住宅
・社宅を建設しようとするものが個人事業主の場合は、当該個人事業主の3親等以内
 の親族が入居するもの
・公共事業等により補償を受けて建設するもの
事業期間 平成31年3月31日までに建設工事を完了するものとします。

(2)事業者と成り得る方

要件 〇税および羽幌町に納入すべき公共料金を滞納していない方
〇暴力団員又は暴力団の構成員でない方

(3)補助金額等

社宅建設地域 建設業者の住所 1戸あたりの助成限度額
25㎡以上45㎡ 45㎡以上
市街地区 町内 500,000円 1,000,000円
上記以外 250,000円 500,000円
離島地区 1,500,000円 2,500,000円
対象経費 社宅の建設に要した工事費(地質調査費、設計費、工事管理費、外構工事費を含む)

事業の流れ

内容 時期
補助金交付申請書等提出 平成30年5月1日から平成30年11月30日まで
補助金交付の可否決定通知 申請後、審査完了後
工事着工届 建設工事着手後、直ちに
実績報告 建設工事完成後、直ちに
完了検査 実績報告書受理後、14日以内に
補助金の額の確定 完了検査終了後、直ちに
補助金の請求 補助金の決定後、直ちに

  ※工事施行中、町職員が当現場の確認等を行う場合があります。

応募について

補助金の交付を希望する方は、補助金交付申請書のほか下記書類を作成または準備し、提出していただきます。

項目 内容
受付期間 平成30年5月1日(火)から11月30日(金)まで
※土・日曜日および祝日を除きます。なお、受付期間は、午前8時45分から午後5時30分までとなります。
提出書類 【下記リンクからダウンロードしてご使用ください】
・補助金交付申請書

【添付書類】
〇建設工事見積書、建設工事図面
〇建設工事請負契約書の写し
〇建設工事着工前写真
〇税金の滞納がない旨を証明する書類
【その他】
〇土地に関する全部記載事項証明書の写し
提出方法 直接、羽幌町役場商工観光課へ提出してください(郵送、ファックス、電子メールは不可)。
補助金交付の決定 書類審査により対象となる事業を選定します(要件を満たさないと判断される場合は、当交付申請を却下する場合があります)。

【申請書はこちらから】

・ 補助金交付申請書PDFファイル(100KB)word版(106KB)

(参考)

・ 羽幌町社宅建設促進支援事業補助金交付要綱PDFファイル(162KB)

お問い合わせ先

商工観光課商工労働係 TEL:0164-68-7007 お問い合わせフォーム

お知らせ