トップ > 議会・各種委員会 > 選挙管理委員会 > 新型コロナウイルス感染症により宿泊、自宅療養されている方は特例郵便等投票ができます

新型コロナウイルス感染症により宿泊、自宅療養されている方は特例郵便等投票ができます

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等をしている方で、一定の要件に該当する方は、令和3年6月23日以後にその期日を公示又は告示される選挙から「特例郵便等投票」ができます。

対象要件や手続きの概要等詳しくは、総務省のホームページをご覧ください。

〇総務省ホームページ(こちらをクリックすると総務省HPに移動します)このリンクは別ウィンドウで開きます

濃厚接触者の方の投票について

新型コロナウイルス感染症患者のご家族の方は、濃厚接触者に当たる可能性があります。濃厚接触者の方は、特例郵便等投票の対象ではありません。投票のために外出することは「不要不急の外出」に当たらず、投票所において投票していただけます。ただし、マスクの着用、手指消毒といった必要な感染拡大防止対策等にご協力をお願いします。ご不明な点は地域の保健所(※羽幌町は留萌保健所が管轄しています)または選挙管理委員会へお問い合わせください。

お問い合わせ先

選挙管理委員会 TEL:0164-62-1211 お問い合わせフォーム

お知らせ